企業理念

メンバーが幸せになることで、地域社会に貢献する。

 

経営指針

  • メンバーの幸せとは、お客様に喜んでいただける商品やサービスを提供し、少しでもお客様の生活環境改善にお手伝いできることです。

  • 物作りやサービスを通じて、お客様に喜んでいただいて初めて利益を得る資格があると考えています。

  • 私達は、物作りやサービスの中において、利益追求のための手抜きなどは絶対に行いません。
    そして日々、商品製造工程や提供サービスにおいて品質向上のための改善を行います。

  • メンバーがやりがいを感じる職場環境を目指します。

 

YASUSAKA -MOTTO-

  •  会社とは、メンバーを幸せにするために存在しています。
  •  人の幸せとは、
    ①人に愛される幸せ ②人に褒められる幸せ ③人の役に立つ幸せ ④人に必要とされる幸せ
    の4つがあります。この4つの幸せは、仕事の中にしかありません。
  • 人は誰かの役に立つという 『 利 他 』 の状態を、幸せに感じるようにプログラムされています。
     
  • 人は果たすべき役割を持って、生まれてきています。
  • 人の役割とは、自分の長所を生かして、社会で働く事です。これが社会貢献です。
  • 人は自分の使命(役割)に早く気づくため、そして人間性を向上させるために勉強します。
     
  • 人の成長の3原則は、 『素直』 ・ 『前向き』 ・ 『勉強好き』 の3つです。
  • 人は学び成長するためにこの世に生れてきています。
  • 勉強し、学び、成長する真の目的は、幸せになるためです。
     
  • 失敗とは1つの可能性の検証で、より成功に近づいている事です。どんどん新しい事に挑戦しましょう。
  • 自分の身に起こる事は全て、必要・必然・ベストだと理解しましょう。
  • ピンチがきたら喜ぼう。ピンチは学びを得て、人を成長させるためにある。
     
  •  強い「創造力」を持ち、目標に向かって努力すれば、物事は必ず実現する。
  • 競争するよりわかちあい、お互いに助け合うことでより成長できる。
  • 効率の良さは、人のことを考える思いやりから生まれる
     
  • 謙虚に自分を客観視し、他者を認めましょう。
  • 何事にも感謝し、また感謝される事で、役に立つと尊さが実感できる。
  • 「ない」ことよりも、「ある」ことに目を向けて、恵まれている事に感謝しよう
  • 執着をなくし、束縛もなくし、嫌いなものをなくそう